群馬県教科書販売株式会社
 
学校

第65回青少年読書感想文全国コンクール課題図書

 
  小学校低学年
出版社 書名 定価(税込) 著(編)者
PHP研究所 魔女ののろいアメ 1,296 草野あきこ 作
ひがしちから 絵
おねえちゃんなんか、だいきらい!おねえちゃんの悪口を10こいいながら、おそろしいのろいアメをつくりますが…。
あすなろ書房 スタンリーとちいさな火星人 1,512 サイモン・ジェームズ 作
千葉茂樹 訳
かあさんがでかけたひ、スタンリーはかせいへととびたった。すると、いれかわりにやってきたのは…?
金の星社 心ってどこにあるのでしょう? 1,512 こんのひとみ 作
いもとようこ 絵
心ってどこにあるとおもう?むねかな…?すきなひとのまえだったりはずかしくなったりするとあかくなるのはどこ?いやなことがあるといたくなるのは?いったい心ってどこにあるんだろう?
アリス館 もぐらはすごい 1,620 アヤ井アキコ 作
川田伸一郎 監修
土の中はまっくら。なのに、どうしてわかるの?歩けるの?いつ寝るの?いつ起きるの?あなの中はどうなってるの?知らないことだらけ、びっくりだらけ。―もぐらはすごい!
 
  小学校中学年
出版社 書名 定価(税込) 著(編)者
ポプラ社 かみさまにあいたい 1,296 当原珠樹 作
酒井以 絵
大好きなおばあちゃんにうそをついたまま、永遠の別れをむかえてしまった雄一。ひょんなことから、同級生の竜也といっしょに、「神さま」との交信を試みることになるが…。心の傷を抱えた少年たちのひみつの友情と成長の物語。
さ・え・ら書房 子ぶたのトリュフ 1,512 ヘレン・ピータース 文
エリー・スノードン 絵
もりうちすみこ 訳
ジャスミンに命をすくわれた子ぶたのトリュフ。こんどはジャスミンを助けるために大かつやく!農場を舞台にした、少女と子ぶたの心あたたまる物語。
小学館 そうだったのか! しゅんかん図鑑 1,404 伊知地国夫 写真
しゅんかんの世界へようこそ!ふだんなにげなく見ているものも、その一瞬を「ストップ!」。切りとってみると…?肉眼では見えないものが見えてくるから不思議です。この本は、1秒に何千ものコマで“一瞬”を切り取る「しゅんかん」写真家のわざの結晶です。なんだか、おもしろいな…と思うことこそ、科学への興味の第一歩。
ほるぷ出版 季節のごちそう ハチごはん 1,620 横塚眞己人 写真と文
岐阜県などのある地域では、ハチの子を食べる習慣があります。おどろくかもしれませんが、むかしから、世界中で虫は食べられてきました。日本でも、季節のごちそうとして虫を食べているのです。いったい、どんなふうに食べているのでしょうか。
  小学校高学年
出版社 書名 定価(税込) 著(編)者
講談社 ぼくとニケ 1,512 片川優子 著
ある日、子猫がやってきた―。5年生で突然登校拒否になった幼なじみの仁菜が、薄汚れた子猫を拾い、ぼくの家へ連れてきた。自分の家で飼えない仁菜にかわって、ぼくと家族がお世話をすることになったのだけれど…。獣医師がえがく、子猫とぼくの大切な話。
BL出版 かべのむこうになにがある? 1,728 ブリッタ・テッケントラップ 作
風木一人 訳
おおきなあかいかべがありました。いつからなのかどうしてなのかだれもしりませんでした。ちいさいねずみはおもいました。「かべのむこうになにがあるんだろう?」
文研出版 マンザナの風にのせて 1,620 ロイス・セパバーン 作
若林千鶴 訳
ひだかのり子 絵
1942年、アメリカ。日系アメリカ人のマナミは、ワシントン州ベインブリッジ島で、家族と幸せに暮らしていた。いつものように学校へ通い、友達と遊ぶ日々は、ある日突然変わってしまった。家族で「強制立ち退き」しなければならなくなったのだという。愛犬トモとも別れて、住みなれた土地をはなれなければいけなくなった…。
フレーベル館 もうひとつの屋久島から
世界遺産の森が伝えたいこと
1,620 武田剛 著
1993年、日本で初めて世界遺産に登録された屋久島。この自然豊かな島のいたる所で、その11年前まで広大な原生林が伐採されていた事実があった!屋久島の過去・現在・未来にせまる、渾身のドキュメンタリー。
  中学校
出版社 書名 定価(税込) 著(編)者
小峰書店 星の旅人 伊能忠敬と伝説の怪魚 1,728 小前亮 著
数をかぞえながら、一歩ずつ歩くことで、たどりつける場所がある。いかにして日本地図は誕生したのか!?伊能忠敬の足跡とその時代がよくわかる、充実の解説ページ付き!
偕成社 ある晴れた夏の朝 1,512 小手鞠るい 著
出自のちがうアメリカの八人の高校生が、広島と長崎に落とされた原爆の是非について語り合う。日系アメリカ人のメイは、否定派の一人として演壇に立つことになった。アメリカ在住の著者が若い世代に問いかける、「戦争」の歴史と記憶。
評論社 サイド・トラック
走るのニガテなぼくのランニング日記
1,728 ダイアナ・ハーモン・アシャー 作
武富博子 訳
陸上競技をとおして“大切なもの”をえがく、ユーモアいっぱいの物語。
  高等学校
出版社 書名 定価(税込) 著(編)者
理論社 この川のむこうに君がいる 1,512 濱野京子 作
ここでは、だれも、わたしを知らない。新たな地で、高校生活をはじめた梨乃は、福島から来た遼と出会う。震災から三年後、十六歳の心の軌跡。
岩崎書店 ザ・ヘイト・ユー・ギヴ
あなたがくれた憎しみ
1,836 アンジー・トーマス 作
服部理佳 訳
ギャングがはびこる町に暮らす女子高生、スター。ある晩、幼なじみのカリルが白人警官によって射殺されてしまう。目の前で起こったこの事件は、事実と異なって報道されていく。事件によって徐々に変わりゆく周囲と、スター自身の心。スターは覚悟を決めて立ち上がる。カリルの声となるために。ボストングローブ・ホーンブック賞受賞アメリカの社会問題を映しだす、注目のYA。
旬報社 ヒマラヤに学校をつくる
カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦
1,512 吉岡大祐 著
子どもたちに教育を!人身売買、児童労働、カースト差別…貧困のネパールで、ゼロから学校づくりに挑んだ著者の涙と感動の20年の軌跡。
 
Copyright (c) 2005 Gunma-ken kyokasho tokuyaku kyokyusho. All Rights Reserved.